ロイヤルセランゴールゴルフクラブ

ロイヤルセランゴールゴルフクラブ Royal Selangor Golf Club

アジア2番目の歴史を持つ名門ゴルフコース

malaysia_golfcource_royal-selangor-golf-club_01

現在、ご予約を承ることができません。ご了承ください。

1893年開場。首都クアラルンプール中心地に位置し、王族や世界の著名人など限られた者しかプレーが許されない超名門。1人に1人のキャディが付く歩行コースというのも伝統を物語っている。距離もしっかりあり、歴史のある樹木の枝の間を通す正確なショットが求められる。お泊りのホテルからは車で5分。東京でいえば、銀座に泊まって皇居でプレーするというような位置関係。

※ハンディキャップ証明書の提示が必要となります。ない方はご相談ください。

ゴルフ場設計家
トム・ヴェリティー

開場
1893年

コース全長
オールドコース18H 6,224メートル PAR72
ニューコース18H 5,933メートル
ショート9コース
合計45ホール